<< 11月出演情報☆ | main | ギターさんと初合わせ! >>

パリージョは一日にして鳴らず

みなさん、こんにちはぴかぴか
京田辺教室の子育て真っ最中のヒラマです。

今回から月替わりで京田辺教室の様子も書き込んでいきますので
どうぞお付き合いの程、よろしくお願い致しますニコッ


まずは、タイトルにある「パリージョ=カスタネット」
夏のお祭りのセビジャーナスでも使用していましたが
次回のせせらぎ祭りでも使って踊ります。


先輩方は慣れてらっしゃるのもあり、
タリリンとカレティージャの音(右手で、小指→薬指→中指→人差し指の順に
連続して1拍で打つこと)
がきれいに聞こえるのですが・・・

私の持っているパリージョは、なんとスペイン村のお土産で購入した
300円の子ども用のパリージョで・・・(恥)
カチャカチャ、カスッ、パスッ、と軽〜いプラスチックの音しか出ません・・・アセアセ

元パーカッションとしては、自分の不細工なリズムもさることながら、
(学生時代に吹奏楽部で打楽器を演奏してました。)
音色があまりにも美しくないので、早速ネットで一番売れているという代物を
購入し、「これなら!」と思って意気揚々とカレティージャをしてみたものの
これがまったく心地良い音は鳴らず悲しい

いろいろネットで練習方法やコツなど調べていると・・・
やっぱり地味に練習あるのみだそうで、でも5日目で変化が起きる!
という方がいらっしゃって。。。

騙されたつもりで実は5日間、学生時代を思い出し
太鼓のウォーミングアップをアレンジし、色んな指使いで一通りしては
カレティージャに挑戦、というのを
子どもが起きてる間中地味にしていました(^_^;)
(チビちゃんは生後6カ月になりました。)

すると。。。
腕の筋肉がついたのか、コツがちょっとはつかめたのか
今日で5日目なのですが、数回に一回はタリリン!とカレティージャが
鳴る様になってきたのです!

ずーっとノンストップでタリリン、タリリン、タリリン、と鳴らすのはまだちょっと・・・
なんですが、住んでいる場所が田舎という事もあり、苦情も全くなく練習が
出来るので、更に練習はヒートアップしそうですき
この喜びは、今練習しているアレグリにきっと役に立てるはず・・・
とニヤツイテこのブログを今書いてます。








左が子ども用、右が一番売れている5号のパリージョです。
購入する時の写真では艶々だったのに、届いたのは意外な艶なしでした(^_^;)




ということで、「パリージョは5日目には鳴る」という勝手な内容を長々と書きましたが、
カレティージャが上手く鳴らない方の励みになればと。。願っています。

かくいう私はまだ鳴り始めたばかりで、セビを踊りながら打つには・・・
まだまだ先のことですが・・・11月10日に向けて頑張ります!


そして、話しは変わりますが、
アレグリ隊はなんとか衣装が決まって届きました!
落ち着いた色の赤のワンピース(ちょっと水玉あり)で、マダムなアレグリを踊れたらなぁと思ってます。靴も・・・3人で赤色に揃えたないなぁ(ニヤリ)どうなることやら・・・

ソレポルチームの方は・・・まだ詳細は聞いていないですが、
きっとカッコいい衣装を揃えられるんでしょうね〜おてんき


では、この続きは次回ご報告させて頂きます!
今回はこの辺で失礼しま〜すラッキー



| フラメンコ・小道具 | 00:24 | comments(0) | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM